bodyboss ダイエット、筋トレなら持ち運べるジム「BODYBOSS」 詳しくはこちら>>

ウッドデッキ作り方

 

ウッドデッキ作りを、自分達で楽しみながら作ろうという方が大勢います。

 

庭のスペースなどに好きな広さでウッドデッキを作れるといいですね。

 

 

日向ぼっこ、ガーデニング、テーブルなどを置いてティータイムを楽しむ。

 

ウッドデッキは自分でも作ることが可能です。

 

 

今は、ホームセンターやインターネットで資材や工具を容易に手に入れられます。

 

ウッドデッキ作りに関する沢山の情報もあります。

 

 

あとは自分で作ろうという意志と技術、そしてスペースさえあれば、誰でも立派なウッドデッキを作れます。

 

DIY「Do It Yourself」という言葉。

 

 

自分でやっちゃいましょう!てな感じでしょうか?

 

日本人は日曜大工をする男性がまだまだ少ないようですが、アメリカや海外では大工さんにお願いするより、自分で作るという方も少なくないようです。

 

 

テーブルを作ったりとは違って、ウッドデッキは少し手間がかかりそうです。

 

でも、自分で作ることは可能ですので、プロが使うような電動工具などを借りて来る必要があるかもしれません。

 

 

ウッドデッキ作りの技術は、鋸を引いたり、釘を打ったりという、技術家庭科で習った程度の最低限のことができれば大丈夫でしょう。

 

きれいなものを作りたいというのであれば、カンナ掛け、ノミが扱えるとさらにいいかと。

 

 

ウッドデッキを作るのに大まかな作業の流れを説明いたします。

 

【ウッドデッキ作りを始める前に】
 イメージ
基礎用語
工法
製作日程

 

【ウッドデッキの設計】
決定した工法で大まかな設計図を書いてみます。
設計図の必要性
設計図の書き方
材料試算

 

【ウッドデッキ製作前の準備】
割り出した材料の調達、工具の調達などを行います。

 

工具の準備
木材の購入
塗料の用意
基礎石の準備
コーススレッドの基礎知識

 

【ウッドデッキ製作施行】
すべてそろいましたら製作開始です。
予想より土地の状態が違っていたり、材料の反りがあったりするので設計図どおりには行きません。
いきあたりばったりになるところもありますが、そこは素人作業。
現物あわせで作成します。

 

1.全体の流れ
2.基礎の設置方法
3.大枠の作り方
4.根太の張り方
5.床板の張り方
6.フェンスの設置
7.階段小物の作り方

 

 

最初は、電動工具の扱いも上手く行かないかもしれませんが、木材を一本切る毎に、釘を一本打ち込む毎に、腕が上がっていくのを実感できるでしょう。

 

実感できると、見栄えが少し悪くても、手作りの良さや、達成感で素晴らしい出来に見えるのではないでしょうか?

 

 

でも、本当にめんどくさいと思う場合は、作っても苦になるだけだと思うので、大工さんにお願いした方がいいかと思います。

 

怪我とかも危ないですしね。

 

 


BODYメイキングウェア・ボクサープレス
ダイエット・筋力アップ・背骨矯正に最適な加圧シャツ!ボクサープレス 詳しくは>>



ブログの殿堂 / PVランキング / FC2 Blog Ranking
くる天 人気ブログランキング / ブログ王ランキング / BS blog Ranking
inserted by FC2 system