bodyboss ダイエット、筋トレなら持ち運べるジム「BODYBOSS」 詳しくはこちら>>

変化球投げ方

 

変化球 投げ方

 

カーブの握り方
中指と人さし指の第2関節を縫い目に当てるように握り、親指はやや左寄りに置く。
直球のように人さし指の下に置くのではなく、少しずらすように置く。

 

投げ方
振り方は直球と同じでいい。
だが、手首を鋭く右にひねること。
リリースした後、手のひらが上になるように。

 

変化のしかた
緩やかに(右投手の場合)右に曲がって行きます。
他にもスローカーブ等と言う変化球もありますがカーブと同じ変化です。

 

 

スライダーの握り方
握り方はかなり簡単です。
直球の握りを右にずらせばOK。

 

投げ方
直球とおなじふりかたでOK。
放す瞬間に中指に力を入れ、横から放す。

 

変化のしかた
カーブとは違って、曲がりながら落ちて行くのではなく横にスライドして行く感じです。
主に本格派等がよく使う変化球です。
(プロ野球選手など)

 

 

シュートの握り方
直球のもち方とほぼ一緒。
親指をやや右にづらすと回転を付けやすくなります。

 

投げ方
ボールをリリースする時に指に力を(少し)球を左か移転させる。
振り切った時手のひらが右に向いてるように。

 

変化のしかた
(右投手対右打者の場合)内角に食い込んでくる球、この変化球を投げこなせる投手はなかなかい。
変化が少ない分球威があります。
右バッターにの選手にとってはかなり難しい球。

 

 

フォークの握り方
人さし指と中指で挟む。
この時、(ボールの)縫い目に指をかけるかかけないかは、自分の投げやすいほうをえらぶといい。

 

投げ方
ストレートと同様に投げる
手首を固定(スナップを使わずに)して投げた方がいいらしいです。

 

変化のしかた
アニメ等でとてもポピュラーな球で、三振をとりに行く時等に良く使う投げ方。
急激に落ちて行きます。
(野茂選手、佐々木選手、上原さん等が使ってる)
打者から見て消えてしまうように落ちて行くので、一種の魔球とも言える。

 

 

チェンジアップの握り方
ボールを深く握る。
この時に軽く持つといい。親指と人さし指でOK型にする。

 

投げ方
ボールを回転させないように注意する。
後はフォークと一緒。

 

変化のしかた
スローボールのような山なりになって飛んで行く。
松坂選手のチェンジアップは『サークルチェンジ』とも言われている。

 

 

プロ野球選手によっても、投げ方が違っていたり、ピッチャーの人はバッターの選手によって戦い方を(投げ方を)変えていきます。

 

変化球をうまく、早く投げるにはさらに研究が必要のようです。

 

 


BODYメイキングウェア・ボクサープレス
ダイエット・筋力アップ・背骨矯正に最適な加圧シャツ!ボクサープレス 詳しくは>>



ブログの殿堂 / PVランキング / FC2 Blog Ranking
くる天 人気ブログランキング / ブログ王ランキング / BS blog Ranking
inserted by FC2 system