bodyboss ダイエット、筋トレなら持ち運べるジム「BODYBOSS」 詳しくはこちら>>

かんざし挿し方

 

かんざし(簪)の挿し方を上手にマスターしたい日本女性。

 

髪の毛の量が多く、またハリのある髪質の方が多い日本人女性。

 

 

かんざし一本で髪の毛をうまく束ねるのは至難の業だと諦めたくなりますが、「ちょっと待った」です。

 

今は数多くの整髪料もございます。

 

 

これらの助けを借りて、素敵なかんざし頭をセットしましょう。

 

日本の伝統的な装身具の「かんざし」の挿し方を上手くできるようになりたいですよね。

 

日本人の女性がやっぱ一番似合うかんざしだと思うので、ちょっと練習してみましょう。

 

 

かんざしの挿し方

 

1.後ろで1つにまとめます。

 

2.時計回りにぐるぐる4回〜5回ほどひねります。
(ここで綺麗にしっかりひねるようにして下さい。綺麗にかんざしがつけられます)

 

3.頭皮から指2本分ほど離したところに上から下へかんざしを挿します。
ここのポイントは左手に髪の毛束を、右手にかんざしを持つこと。

 

4.左手の毛束を左側に倒します。
(頭皮にくっつける感じ)

 

5.毛束の外をかんざしの先が通るようにかんざしを時計回りに回します。

 

6.左上から頭皮を引っかくようにかんざしを起こして挿しこみます。
(強引に挿しこまないようにして下さい。)

 

7.髪がくずれなければ完成です。

 

 

髪の毛が落ちてきたり、うまくまとまらない、また短いためにまとまらないなどといった理由でセットが決まらないい場合は、ムースなどの整髪料を使ったり、小さいピンでうまく留めてまとめるよう頑張ってください。

 

着物にはもちろんですが、普段でもできるように、おしゃれなかんざしがデパートのアクセサリーコーナーなどでも売られています。

 

 

また、大きな百貨店などには、かんざしの挿し方や、他のアクセサリーを使った、髪の毛のおしゃれのし方をアドバイスしてくれる店員さんがいますので、まとめ髪のコツなどを教わってみてはいかがでしょう?

 

インターネットでのかんざしの販売もございます。

 

 

数も多いですのでお気に入りのかんざしがきっと見つかるはずです!

 

一度コツをつかむと簡単にできてしまうかんざしの挿し方です。

 

どんどんアレンジして、かんざしもコレクトして、日本のかんざし美人を楽しんでくださいね。

 

 


BODYメイキングウェア・ボクサープレス
ダイエット・筋力アップ・背骨矯正に最適な加圧シャツ!ボクサープレス 詳しくは>>



ブログの殿堂 / PVランキング / FC2 Blog Ranking
くる天 人気ブログランキング / ブログ王ランキング / BS blog Ranking
inserted by FC2 system