bodyboss ダイエット、筋トレなら持ち運べるジム「BODYBOSS」 詳しくはこちら>>

たけのこご飯作り方

炊き込みご飯 たけのこ

炊き込みご飯 たけのこ

 

たけのこ料理は若竹煮(わかめとたけのこを煮た料理)、炒め物、またはたけのこご飯が有名です。

 

他には、刺身、焼きもの、揚げ物、吸い物の具にすることもよくありますね。

 

 

作り方はそんなに難しくもなく、旬のたけのこを使う場合は、あく取りがめんどくさそうですが、実際はそうでもありません。

 

季節の料理という感じですが、たけのこは水煮された物もスーパーなどで売っていますので、こだわらなければいつでも食べることができます。

 

 

春が旬のたけのこ、ビタミンCやビタミンB2などを含んでますが、残念ながら栄養価は高くないです。

 

でも、食物繊維は豊富で、便秘や大腸ガンの予防に効果があるそうです。

 

 

体内の塩分バランスも調整する作用がありますので、むくみや高血圧にも良い食材と言われています。

 

たけのこの歯ごたえを楽しめるたけのこご飯。

 

 

春の訪れを感じさせてくれる香りでお母さんたちの人気のレシピの一つではないでしょうか?

 

たけのこご飯の作り方は、ちょっとした下ごしらえで手軽にできますので、人を招いての食事にももってこいの料理です。

 

 

【たけのこご飯の作り方:材料】

 

●お米     3カップ  
●水   3カップ
●ゆでたけのこ 100g  
●油揚げ 2枚
●木の芽
(調味料1)
●酒       大さじ1 
●塩   小さじ1
●しょう油    大さじ1
(調味料2)
●しょう油    大さじ1
●みりん 大さじ1
●酒       大さじ1

 

 

【たけのこご飯の作り方】

 

1.米はといで、ざるにあげておきます。

 

2.たけのこは、薄切りのいちょう切りにします。
(根元は薄めに切ります)

 

3.油揚げは熱湯をかけ、たてに切ってから、3〜4mm幅に切ります。

 

4.なべに(調味料2)と、たけのこと油揚げを入れ、煮汁がなくなるまで煮ます。

 

5.圧力釜に米と水、(調味料1)、煮たたけのこと油揚げををいれ、火にかけます。

 

6.蒸気が出て、おもりがぐるぐる回り始めたら、火を弱火にし、6分加熱します。

 

7.火を止めて、10分蒸らせばおいしいたけのこご飯ができます。

 

※生たけのこを使う場合は、鍋たっぷりの水に、ぬか(または米のとぎ汁を使用)1/3カップを混ぜ、赤唐辛子1本を半分に切って入れ強火にかけます。

 

煮立ったら中火にして、さらに落とし蓋で40分間茹でます。

 

たけのこご飯の作り方は、圧力釜でなくてもOK。

 

 

炊飯器でも美味しく炊けます。

 

だし汁と用意しておいて、それで炊くとより一層おいしく出来上がると思います。

 

豚バラ肉、鶏肉などを混ぜたり、仕上げの木の芽を大葉に変えて、オリジナルたけのこご飯を作ってみるのもいいかもしれませんね。

 

京都雲月炊き込み御飯の素 たけのこご飯

京都雲月炊き込み御飯の素 たけのこご飯
価格:391円(税込、送料別)

 


BODYメイキングウェア・ボクサープレス
ダイエット・筋力アップ・背骨矯正に最適な加圧シャツ!ボクサープレス 詳しくは>>



ブログの殿堂 / PVランキング / FC2 Blog Ranking
くる天 人気ブログランキング / ブログ王ランキング / BS blog Ranking
inserted by FC2 system