bodyboss ダイエット、筋トレなら持ち運べるジム「BODYBOSS」 詳しくはこちら>>

クッキー作り方

 

米国とカナダで、クッキーCookieは小さく、平面の焼菓子のことを言います。

 

また、ビスケットと呼ばれてもいます。

 

 

クッキーCookieとビスケット、この2つは異なる意味を持つようで、クッキーは、スコットランドではバンズを意味し、米国ではビスケットはスコーンに類似した即席(無発酵)パンを意味するそうです。

 

アメリカのママの手作りクッキー、チョコチップクッキー。

 

 

各家庭おふくろの味みたいなのがあるようですが、私もいただいたことのあるクッキーCookieはどれもおいしかった記憶があります。

 

あのクッキーCookieの作り方をしっかり教わっていればよかったです・・。

 

 

料理を作るのは大好きですが、お菓子は過去に一度しか自分で作ったことがないというほど、甘いものに無関心だったのですが(たまには食べます)。

 

でも、最近は急にお菓子作りに興味を持ってしまい、買って食べるのはもちろん、手作りして食べたい!という欲求が出てきました。
(妊娠とかではありません、ただ、心当たりは断酒です)

 

 

いきなりケーキだと挫折しそうだし、大きさもあるのでクッキーから挑戦してみようと思った次第でございます。

 

おいしいクッキーが出来上がるという妄想はもうばっちりなんですけど。

 

で、このレシピと作り方でレッツトライ!

 

 

初心者でもイケる!かんたんクッキーの作り方

 

【クッキーの材料】

 

◇ホットケーキミックス…200g  
◇砂糖………………20g
◇卵……………………1個      
◇ココアパウダー…大さじ2
◇バター………………50g

 

 

【クッキーの作り方】

 

1.ココアパウダー以外の材料を全て合わせて軽くこねる。

 

2.半分に分け、片方にはココアパウダーを混ぜ、色をつける。

 

3.お寿司の細巻きのようなものを2本づつ、計4本できるように形を整える。

 

4.4つを正方形に交互に合わせ、切った後、オーブンで160度前後裏表合わせて15分くらい焼く。

 

※ホットケーキミックスを使って作るんですね。
 ビスケットのような感じになるのかな?

 

 

では、薄力粉を使ったこれまたクッキーの作り方です。

 

【クッキーの材料】
◇薄力粉 150g 
◇マーガリン 100g  
◇さとう 50g  
◇卵黄 1個分

 

 

【クッキーの作り方】

 

1.ビニール袋を二重にし、全ての材料を入れます。

 

2.ビニール袋の口を空気を抜いてしばり、手でもむように材料を混ぜ合わせます。
 大体混ざったら、冷蔵庫で少し寝かせます。

 

3.生地を天板に手でちぎってのせます。
 生地が手にくっつきますが、手を洗いながらやってみてください。

 

4.中までサックリ焼けるように、指で押さえて厚みをなくします。
 180度のオーブンで20〜25分くらい焼きます。

 

5.うすく焦げ目がつけば出来上がり。

 

薄力粉、マーガリン、砂糖、卵黄・・・これらはいつも家にあるようなものばかりです。
オーブンあれば今でもすぐに作り始められますね。

 

 


BODYメイキングウェア・ボクサープレス
ダイエット・筋力アップ・背骨矯正に最適な加圧シャツ!ボクサープレス 詳しくは>>



ブログの殿堂 / PVランキング / FC2 Blog Ranking
くる天 人気ブログランキング / ブログ王ランキング / BS blog Ranking
inserted by FC2 system